監視制御システムを構築するための、SCADAパッケージです。

ファクトリーオートメーション、プロセスオートメーション、ビルディングオートメーション、組み込み用システム、インターネットでのリモートオペレーション等のシステムを構築できます。

 

 

 

 

 

 

 

特徴

 
監視場所と現場(複数)をコストの安いFTTH/ADSL/ISDN回線を使用して通信します。
PC1台での運用だけでなく、インターネットやイントラネットを通じて現場から離れた複数のPCから同時にシステムを運用することができます。
また、パネルPCなどの装置組込型のシステムも構築可能です。
装置の現在値の表示、ランプ表示、メーター表示などはもちろん、値によって動的に変化する多彩な監視画面を作成できます。また、ボタンやスイッチなどで装置の制御も行えます。

操作・表示・警報音・警報履歴・動作履歴・動作回数・トレンドグラフ・帳票出力等行えます。

 

カタログダウンロード(PDF形式 1.3MB)

 

 

 

        流雪溝監視システム          バッチャープラント出荷管理システム

 

 

 

 


Copyright (C) 2005 Higashi Nihon Keisou Co.,Ltd. All Rights Reserved.